OPEN/火・木・金 11:00〜16:00
ご近所の皆さまに愛されるお店を目指すちいさな自宅cafeです。

*スペースレンタル可能です。詳しくは右側のカテゴリーより「スペースレンタル」の記事をご覧ください。
お問い合わせは、cafe.bratid@gmail.com
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
営業許可証と開業届け
保健所より営業許可証が発行されたという連絡を受けていたので
今日は、それを受け取りに行きました。

こういう正式書類を受け取ると何だか感慨深いですね。
額に入れて掲示するのがいいのでしょうか。


 


そして、その後、税務署へ「開業届」を出しに行きました。



正式には、「個人事業の開業・廃業等届出書」ですね。

同時に青色申告用の書類も併せて提出。
「所得税の青色申告承認申請書」です。




青色、白色、選べるのですが、
面倒くさいけれどもメリットがたくさんある青色申告の方がよさそうだったので
身の程知らずかもしれませんが、青色にしちゃいました。


そもそも数字が苦手で、経理のことはな〜んにも知識がないのですが
これから少し勉強して、弥生などの青色申告ソフトを買って、
頑張って記帳してみようと思います。


気をつけなければいけないのは、
「開業届」は開業日から1ヶ月以内に、
「青色申告承認申請書」は開業日から2カ月以内に
税務署に提出することになっています。

私は1ヶ月以内に2つまとめて提出しました。

確定申告の時期が近づいてから、青色にしたいと思ってももう遅いんです。
その年は白色にして翌年分から青色に変えることもできますが。


色々な方のブログ等で勉強させて頂いていますが、
関西方面の方が個人事業主の税務についてのサポートが厚いですね。

納税協会に年会費数千円で入会すれば、何度も税理士さん等に無料で相談できるとか、
ある地域では、届けを出したら案内が来て、3回位まで税理士さんが自宅まで来て
ソフトの入力の仕方や仕訳の仕方等を指導してくれるサービスがあるとか。

やはり関西は商人の町だから??

一応税務署の受付けてくださった女性に聞いてみたのですが
青色申告会のリーフレットを渡されただけでした。
年会費等が高いから躊躇するんですよね。
市川市は税理士さんの無料相談会が開催されるなどのサポート制度は
特には無いようでした。

その代り、電話予約してもしなくても、税務署に行けば、
署員の方が無料でなんでも相談にのってくださるということでした。

どこまで具体的なことを相談できるのかは分かりませんが、
とりあえず青色申告会に入会などはせずに、
分からないことがあれば税務署に向かうことにします。


これで期限のある手続きはひと段落したので、
あとはソフトを買って、経理関係のお勉強をしなければ…。
わからないことだらけだなぁ。ああぁあぁぁ。